FC2ブログ

人生の敗者の徒然なる写真な日々 

人生の敗者を悟った自分が趣味(鉄道 車 食い物 犬 その他)で撮った写真です。愚作なモノばかりなんで適当な時に見て頂ければ幸いです。

夏模様



梅雨の中休みのような天気の日

空も雲も、もう夏模様

肝心の犬は若干、へばり気味…
スポンサーサイト



  1. 2014/06/30(月) 23:50:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

東京タワー



現役時代はよく見えたであろう、東京タワー

今はビルの隙間からでないと見えなくなる程、辺りは一変してしまったようです。

  1. 2014/06/29(日) 23:50:00|
  2. 鉄道 EF65501号機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤と黒

_DSC8707.jpg

久しぶりのリンク先、連動企画(笑)

紅白の赤/白のらぬ赤と黒の組み合わせ 個人的には1115辺りが良かったんだけどなぁ…

それにしても、C12って小さいなぁ~!!
  1. 2014/06/28(土) 23:50:00|
  2. 鉄道  現在
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シルエット



熱い日差しに浮かび上がるシルエット

背後の空はもう夏模様…
  1. 2014/06/27(金) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

代走続く



今宵も運転された工9992~9993レも、EF6019号機不具合により、501号機の代走となりました。

1月に、実施された桶川構内を含む散布作業と若干作業、区間が重複していますが、今回も大恵さんの作業員の手によって採石(バラスト)が

手際よく散布されて行きます。
  1. 2014/06/26(木) 23:50:00|
  2. 鉄道 EF65501号機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵どこかで…



_DSC8693.jpg

深夜の住宅街を閃光を発しながら進む、砕石散布作業

今宵もどこかで行われているはず…
  1. 2014/06/25(水) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駒形駅 今昔



_DSC6282.jpg

先日、駒形駅でレール取り卸しがあった訳ですが、その前運用が岩舟での取り卸しだったので帰り際に、小休止中の501号機でも撮ろうかと駒形駅に寄ってみた。

思えば今から数年前、試単8621~8620を撮ろうと3時13分の出区から8時24分の入区まで501号機を追い回していた頃

後続列車の退避と対向列車の交換の為に停車していた501号機を撮りによく立ち寄って、共愛学園の女子高生と501号機

のスナップをよく撮ってた。

正直、いつも同じ時間で通学して来るものだから駅に居ればまたその女子高生と遭遇する訳で、「また、コイツ居る!!」位に

は思われていたんだと思う。 今だとヘタしたら、通報されたりするかも…

だが211系の霜取りパンタの長期耐久試験が始まり、いよいよ釜運用が無くなりそうって話が出た頃から橋上駅舎の建設

が始まり裏正面への光線が遮られ始めたのでそれからは立ち寄らなくなってしまったが、先日 立ち寄ってみてまあ激変ぶ

りに驚いた訳であの頃、撮った女子高生も今はだふん、女子大生か社会人と言った所。

年月の流れを改めて実感した日でした。



  1. 2014/06/24(火) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガラス越しの出会い



散歩の途中のギャラリーでの出会い

絵であっても、やはり同じビーグルには惹かれるものがあるようです。
  1. 2014/06/23(月) 23:50:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

猛省

_DSC3397.jpg

ロクサンならぬロクヨンセンに牽かれて終着"長野"を目指す配9433レ

ちゃんと勝負かけてアプローチするべきだった… 猛省
  1. 2014/06/22(日) 23:50:00|
  2. 鉄道  現在
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

越後中里



_DSC7781.jpg

_DSC7727.jpg

_DSC7799.jpg

_DSC7794.jpg

_DSC7797.jpg

_DSC7721.jpg

_DSC7801.jpg

_DSC7818.jpg

_DSC7775.jpg

旅客の姿もなくひっそりとシーズンオフの越後中里駅で折り返し停車中の115系

本来なら主要幹線のはずの上越線

上越新幹線の開通と同時に優等列車も無くなり、気付けば列車も1時間に1本あるかないか…

かつては、長岡発上野行きなんて郵便荷物輸送も兼ねた列車が走っていたけど、そんな話は今は昔

閉じられた出札窓口、そして待合室の片隅にある旅館案内を見ていると、とても寂しく感じられ幼き記憶の中でかつての賑わいを知っている自分にとっては、隔世の感さえあります。


新幹線の開通と関越トンネルの完成である意味、その役割を果たしたのかと理解すればいいのかもしれませんが、敢えて

水上口からの乗り継ぎをさせず新幹線を利用させた湯沢ルートを利用させようとする、会社側の意図が見え隠れするのは気のせいかな…

どんなにローカルな駅でも駅員が居る、秩父鉄道のとは正反対のJR

本来、鉄道と言う公共交通機関は、交通弱者救済の最後の手段の一つだったのに、これでは利用率も下がる訳で

北陸新幹線開通後、JRから経営分離される北陸線 信越線の行く末の幻をここで見た気がしました。










  1. 2014/06/21(土) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二毛作



麦が刈り取れらた畑に次の耕作の為に満たされた水面に車体を写しながら、単9827レが高崎へと戻ります。

次にここを走る時には、稲の苗が植えられているんだろうなぁ~
  1. 2014/06/20(金) 23:50:00|
  2. 鉄道 EF65501号機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連投



未明の田端信号場5番線へ入線する、配9752レ

前日の6019の代走運用だったヨ臨工仕業から今度は臨配運用へと久しぶりに忙しい501号機

頑張り過ぎてまた壊れないといいんですが…
  1. 2014/06/19(木) 23:50:00|
  2. 鉄道 EF65501号機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あの頃に思いを馳せて



夕方の浜松町を終着、東京駅へと向かう 9726レ

思えば東京機関区に所属していたブルートレインけん引時代の1仕業 3仕業の回1レ 回3レが同じような時間帯に運転されて

いたことに思いを馳せながら、ブルトレけん引機にはいささか不釣合いな旧型客車を引いた501号機が眼下を走り去って行きました。
  1. 2014/06/18(水) 23:50:00|
  2. 鉄道 EF65501号機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜が明けて…



夜が明けてもまだまだ続くレール取り卸し作業

珍しく、作業開始が2時を過ぎていた為、作業終了する前に夜が明けてしまいました。

今宵は今頃、残り2両の取り卸しが行われてはず…

  1. 2014/06/17(火) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵も…



暗闇の中、投光器に照らされた砕石が砂利煙を上げながら散布されて行きます。
  1. 2014/06/16(月) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

主役、到着!!

_DSC6456_20140615182717e55.jpg

ちょっとタイムリーなネタを…

恒例となった横浜支社の企画臨に登板し2年振りに東京駅へと入線する501号機

ここ最近は、地味な工臨運用ばかりに充当されていた501号機にとって久しぶりの晴れ舞台

ホキやチキをけん引している時とは、表情が違っているように見えるのは気のせいかな…


  1. 2014/06/15(日) 23:50:00|
  2. 鉄道 EF65501号機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月夜の取り卸し



_DSC6094.jpg

満月の空の下、今宵も掛け声と共に山形軌道の作業員の手で取り卸される50tレール



  1. 2014/06/14(土) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

闇夜を駆ける



満月の光に照らされた工9690レが岩舟に向かって闇夜を駆けます。
  1. 2014/06/13(金) 23:50:00|
  2. 鉄道 EF65501号機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レアケース



先日、カシオペアクルーズで使用されたカシオペアの編成を再び元に戻す為の方転回送が運転されましたが、

珍しく、予備電源車であるカヤ27-501が連結されてました。

走っている姿をはじめて見たけど、青いPFのプッシュプルと予備の電源車

これってレアな組み合わせだったのかな…
  1. 2014/06/12(木) 23:23:50|
  2. 鉄道  現在
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

似て非なる



尾久を発車する重連の推回9011レ

同じ足回りを持つ機関車なれど、真横で見ると車体の大きさ違うんですね…

  1. 2014/06/11(水) 23:50:00|
  2. 鉄道  現在
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明かり

_DSC1363.jpg

満月を背に作業終了地点で作業完了確認の為に停車する501号機

月明かりだけでなく、機械室の白熱灯が周囲を柔らかく照らしてました。


  1. 2014/06/10(火) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小休止



蒸気時代の給水塔が残る日野春駅で小休止する、EF641030号機

背後の空には、積乱雲が…

季節は確実に夏へ向かっているようです。
  1. 2014/06/09(月) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あの場所へ

_DSC3966.jpg

久しぶりの両毛線 砕石散布に充当された、501号機

今宵の作業区間は、思川~栃木 約1.5km

2008年に保安装置故障から運用離脱し11月の奥利根号充当を前に状態を確認するべく10月30日~31日かけて運転されたチキ工臨のレール卸し現場が今宵の作業終了地点

個人的に懐かしい場所へ目指し、工9690レが向かいます。
  1. 2014/06/08(日) 23:50:00|
  2. 鉄道 EF65501号機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牽くモノと引かれるモノ



カシオペアクルーズを牽く1051号機の背後にはこれから引かれる"寝台客車カシオペア"

やっぱり今回もまた雨でしたとさ…
  1. 2014/06/07(土) 23:50:00|
  2. 鉄道  現在
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日に備えて



_DSC5089.jpg

_DSC5214.jpg

_DSC5337.jpg

カシオペアクルーズの前補機として3回目の登板となる、長岡車両センターのEF641051号機が明日の本番に向けて車体の洗浄が行われました。

定期"あけぼの"廃止前から一休指定を受けてその後の臨運用からも外れていたので、このまま余剰廃車かと心配しまし

たが、先月の妙高高原工臨/越後線工臨と充当され無事に復帰したようです。

GWの臨時"あけぼの"にも充当されることのなかった、1051号機にとって久しぶりの晴れ舞台ですが、明日もまた前回同

様に、関東は大雨予報www とことん運に見放されているような感じですが、明日に備えて1051号機の準備は整ったようです。



  1. 2014/06/06(金) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

聖橋



真夜中の聖橋の下に現れた、川崎からの珍客

まさか、この場所で南武支線の205系を見るとこになるとはね。

  1. 2014/06/05(木) 23:50:00|
  2. 鉄道  現在
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏光線



緑眩しい山間を行くチョコレート

緑も眩しいけど、ここ数日は太陽が2ヶ月先取りして頑張っちゃってるから、暑いのなんの…

もう、光線は夏光線

朝と夕方と夜が撮影に適した時期になって来たかなぁ~
  1. 2014/06/04(水) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

作業開始地点



草木も眠る丑三つ時、停止合図で本線上に停車した、工9690レ 待機していた山形軌道の作業員の方々が担当のホキへ移動して

_DSC3664.jpg

担当のホキに乗車し、ハンドルを回してゆっくりと砕石を散布する準備して

_DSC3671.jpg

ホキに乗った作業員の準備よしの合図で、作業責任者から出発の合図が出され、汽笛一発 工9690レいざ出発!!

ってここまではまあまあだったんだけど、この後 大失敗の連続で200枚位カス画像を量産することになるとはね…
  1. 2014/06/03(火) 23:50:00|
  2. 鉄道 EF65501号機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風化 幼き記憶の中で…

_DSC0924.jpg



_DSC0901.jpg

_DSC0915.jpg

_DSC0944_20140519175534712.jpg

_DSC0957.jpg

デッキ付き機関車と言う言葉自体、既に死語となった今日

幼き記憶の中で自分が最初に触れ合った、その"デッキ付き機関車"と再び出会う機会がありました。

小学校2~3年の時にはじめて当時の国鉄主催の団体列車"EF15 三重連の旅"に参加した時、その列車をけん引していた機関車がこのEF15198号機でした。

当時、のちにお召し列車をけん引するEF6477号機の装飾デザインを考案された、組長ことTさんが助役をされていた八王

子機関区に所属し、青梅線での石灰輸送用の予備機として残存していた、EF15達使用して運転されたものだったはずで

旅客扱いでは初めてのEF15三重連列車だっと記憶してます。そのT助役の尽力もあり、保存されたEF15198号機ですが

あれから約30年近い月日が流れ、自分の記憶の風化と共に198号機も風化していました。

  1. 2014/06/02(月) 23:50:00|
  2. スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ねむねむ



連日の夏日

外猫は神社の一角で兄弟でねむねむしてました。
  1. 2014/06/01(日) 23:50:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

otikobore501

Author:otikobore501
鉄道写真等を中心に日々の生活で感じる「いいな!」と思う光景や身近で適当なスナップを織り交ぜてます。

毎日更新は終了、気の向くままに更新します。気長に見て下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
ぐるぐる (22)
犬 (140)
車 (15)
鉄道 EF65501号機 (324)
鉄道  現在 (519)
鉄道 過去モノ (130)
スナップ (460)
空 (42)
猫 (39)
紙焼きの記憶… (18)
勝手にコラボ (15)
食べ物 (11)
ポジの記憶 (19)
夜な夜な (36)
ロクマル (91)
ロクヨン (359)
ローピン (37)
ゴハチ (19)
煙 (5)
PF (86)
Mzc (8)
凸 (9)
でーはー機関車 (0)
虹機関車 (11)
Model (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR